サービス

東日本広告社のサービス

企業間競争が高まり、生活者の意識も刻々と揺れ動く今、広告は「如何に効く」かが大きなポイントになっております。私たち東日本広告社は‘総合力’というキーワードを基にもっと効くコミュニケーションをご提案してまいります。

●プランニング&マーケティング

東日本広告社のプランニング&マーケティングは、企業様のより強いブランディングを創造するために、3つの取り組みを徹底しておこなっています。まず各種の市場調査で市場状況を正確に把握する。つぎにブランドに対する現状のユーザー評価とのギャップを明解に抽出する。そして問題解決への鮮やかな方向を指し示すブランド戦略を構築していくことです。さらに、そのブランドパワーを維持・継続させていくためのブランド・マネジメントも、さまざまな市場評価をもとに確かな分析力と解決力でサポートいたします。

●メディア

生活者を取り巻くメディアは、IT化によりますます多様化しています。したがって、PC・スマートフォン・タブレット端末などのデバイスに対応したインタラクティブメディアの連動したプロモーション展開も、より一層重要となっています。私たちは、実効性のあるメディアプランを策定するために科学的なアプローチを図りながら、従来の概念にとらわれない柔軟な発想をもって機敏に対応しています。そして「最小のコストで、最大の効果」を基本理念に、数多くの広告メディアの中から効果的かつ効率的なメディアプランを構築。メディアバイイングについても、これまで築いてきた多くの実績による高い媒体確保力でお応えしています。

●クリエイティブ

時代をキャッチする鋭敏な感性とともに、東日本広告社のクリエイティブは論理的な思考力も同じように重視しています。緻密なブランド戦略に立脚した今日の広告において、そのひらめきや切り口は一過性のものではなく、さらに幅広く先々へと昇華させていく構成力とともに継続されていくものだからです。私たちがこれまで世に送り出してきた多くの広告がそうであるように、ユニークで個性的につくられた広告展開の裏側には確かなコンセプトにもとづく論理が脈々と息づいています。テレビCMを使ったキャンペーンなどのマス広告から、店頭POPなどのデザインにいたるまで、私たちのクリエイティブワークは一貫してクライアントのブランドパワーをより強くするためのもの。その実現へ向けてマーケティング、メディアなどの各セクションと常に連動し、媒体特性などを考慮にいれながら、ひとつ抜き出る広告展開を構築。生活者インサイトをしっかりと見つめた価値あるコミュニケーションを通してクライアントの情報発信力を際立たせます。

●イベント&プロモーション

生活者と「じかに触れ合う機会」を創出し、キャンペーンそのものの波及力とインパクトを増幅させ、それらの効果を販売力にダイレクトに伝えていく。そのためのコミュニケーションのエンジンとなるのがプロモーション部門の役割です。どうすれば生活者にリアルな影響力を及ぼすことができるか、どのような方法ならライブな感動を与えることができるか、その命題に向かって明確な戦術を立案し、豊富なノウハウで実施。数々の消費者キャンペーンはもちろん、新商品発表会、文化事業、記念イベント、協賛事業など、高度な理論と現場のパワーを最大限に生かした百戦錬磨のプロデュース力でバックアップしています。さらに商業施設のテナント・リーシングや年間販売促進活動計画の企画・立案・実施、アンテナ&コンセプトショップの長期プロジェクトやスポット展開なども支援。さまざまなデータの裏付けと新しいコンセプト開発視点によって集客力・情報発信性能の高い空間を開発しています。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン